れみブログ

新米主婦が日常・トレンド・お得情報を発信するサイト

スポンサーリンク

前撮りの思い出①

久しぶりの日記となりました。

 

最近は結婚式の前撮りに向けて

準備を不器用なりに頑張ってみたり

東京に遊びに行ったり

同期の二次会に参加したりと

この空いた一ヶ月半の間

色々充実していました。

 

そして28日に前撮りをしました。

 

私たちは前撮りのデータを使って

結婚式で使うムービーを作りたいと

考えていたので撮影が挙式の一週間前となる

式場での前撮りは元々考えていませんでした。

もちろん式場で撮影を頼めば

当日着るドレスを着て当日行う場所で

素敵な写真が撮れるとは思いますが

たしかWDのみで15万円

WD+和装だといくらするのか…

金額的にも心配で外部で頼むことに決めました。

 

時は遡って、主人と夏始めにそろそろ

前撮りを考えないと!という話になり

お盆前に動き始め、、、

調べると前撮りだけ行う会社も

沢山あることを知り、それぞれキャンペーンや

プランが違うので早速迷ってしまいました。

まずはロケーション撮影かスタジオ撮影を

決めるにあたって私たちが思う

メリットデメリットを考えてみました。

 

 ロケーション撮影

--メリット--

思い出の場所で撮影可能
桜や紅葉などが楽しめる
 

--デメリット--

天気に左右される
料金が若干お高め(移動等があるため)
 

スタジオ撮影

--メリット--

天気が関係ない
料金が安い
 

--デメリット--

背景が限られているのでアレンジ感を出すのが難しい
季節感が出せない
 

一時期は紅葉に憧れていましたが、

納品までに一ヶ月ということを考えると

12月に結婚式なので現実的ではないのかなと

思ったのと、インスタグラムでプレ花嫁さん達の

前撮り写真を見ているとアイテムを使ってオシャレな写真を撮るカップルが多く、スタジオでも素敵な写真が撮れるのではないかと思ったのでスタジオ撮影に決定です。

 

スタジオ撮影に決めてからネットで調べて

まずは10箇所に絞ってプランを比較しました。

そこから資料請求を3件、2件は見学に行きました。

1件目はとてもスタジオが今風におしゃれで

1つのスタジオの中にたくさんのテーマが

詰まっていて様々な背景で撮れる

魅力的な会場でした。

 

スタジオの雰囲気はとても気にいったのですが

ここに決めなかった理由としては、やはり

金額面です。詳しくは忘れてしまいましたが

確かに最初のプランだと10万円未満(税抜き)で

おさまりましたが、基本プランの衣装が

あまり好みではありませんでした。

衣装の値上りも3万単位だったので最低3万

主人も体型的に基本プランでは合わずプラス3万

計16万円の見積もりとなってしまいました。

まだ小物等のお話も出ていない中

平日割引の5000円も当日限りですと

言われ結婚式場のどんどん上がっていく見積りを

思い出し、最終金額が20万を超えそうだったので

諦めました。

 

2件目は前撮りをお願いした会場です。

⦅小さな結婚式⦆というところで

格安の和洋装の早割プランを

見つけて話を聞きに行きました。

急遽決めたので私1人です。

案内してくださったプランナーさんが

とても親切な方でプランの内容を

教えて下さりました。

ちなみにプランは和洋装59500円です。

 

私は1件目の様な値上り幅が気になっていたので

沢山質問をしてしまったのですが

1つ1つ丁寧に説明してもらい

ドレスのカタログも見せてもらいました。

ランクアップの衣装は確かに値段相応に

綺麗でしたが基本プランでも綺麗に映りそうな衣装でした。

 

撮影までに1回衣装合わせが必要でしたが

遠方かつ平日は結婚式の打ち合わせで

主人の休みがなかなか取れないという

こちらの都合に対して、営業時間前にも関わらず

結婚式の打ち合わせ前の数時間を空けて下さったり

他にもこちらの都合に合わせて臨機応変

対応して下さりました。とても親切にしてもらい、

この時点でこちらの会場にお願いしても

大丈夫だと思いました。

 

と、いうことで早速内金の10900円を

納めました(^^)

 

 

長くなったので1回締めます。

 

 

スポンサーリンク